店長研修  実力店長を育成する研修

店長のパート・アルバイト募集 株式会社アクティブ・コンサルティング

店長研修ホーム >

店長のパート・アルバイト活用 >

店長のパート・アルバイト募集

店長のパート・アルバイト募集

店長の業績アップにすぐ役立つ
重要な情報を提供します!

チェーンストア研修

・店長研修カリキュラム

・スーパーバイザー研修カリキュラム

・バイヤー研修カリキュラム

・チェーンストア役員研修カリキュラム

・接客研修カリキュラム

チェーンストアコンサルティング

・テーマ別コンサルティング

・顧問コンサルティング

チェーンストアプロジェクト

・業務改革プロジェクト

・店舗活性化プロジェクト

・店長マニュアルプロジェクト

・SVマニュアルプロジェクト

会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・代表者挨拶

・アクセスマップ

・研修料金とご依頼の手順


1.定着のための環境整備をする

パート・アルバイトの募集活動をする前に、働きやすい環境整備をする ことが大切です。環境に問題があると、いくら募集・採用活動を行って も、ザルで水をすくうように、人材が辞めていくからです。店長やベテラ ンスタッフによる扱いが悪い、公正な評価をしてくれない、人間関係が ギスギスしているなど、せっかく採用したパート・アルバイトがすぐに辞 めるのには、原因があるのです。その原因を分析して、改善すること が、募集活動の前提条件です。

2.慢性人手不足のイメージから脱却する

パート・アルバイトは店の近くから応募してきます。言い換えれば、店の お客様です。したがって、応募しようとしたとき、普段お客様の立場から 見て、どのようなイメージの店かを考えます。最も嫌われるのが、慢性的 な人手不足の店です。いつもパート・アルバイトが少なく、疲れきってい るような店には、誰も応募したくないでしょう。イメージが悪い、応募者が 集まらない、人手不足が続くという悪循環を断ち切る必要があります。

3.応募条件に高いハードルを設けない

募集活動で最重要な点は、できるだけ多くの応募者を集めて、その中か ら選べるようにすることです。したがって、応募条件に高いハードルを設 けないように注意します。その第1は、職種制限をなくすことです。職種 を柔軟にしておいたほうが、集めやすいし、採用後も他の職種にも対応 してもらいやすくなります。第2に年齢制限を緩めることです。第3に勤 務曜日・時間の制限をなくすことです。募集に当たっては、できる限り条 件を緩くしておき、応募者を数多く集めてから、条件については、話し 合って決めるようにします。

4.独力で募集する方法を考える

業者を使わないで募集する方法には、つぎのようなものがあります。
最もよいのは、いま自店に勤務しているパート・アルバイトに紹介しても らう方法です。人材の質が高ければ、その友人や知人を紹介してもらう と、同様に質の高い人材が集まる可能性が高いです。採用した場合に は、紹介料を出すのも有効な方法です。それ以外には、お客様に口コミ で依頼する、地域の有力者に依頼する、店頭に募集ポスターを掲示す るなどの方法があります。

5.業者に依頼して募集する

業者に依頼して募集する方法には、求人誌と新聞折込みがあります。 どちらも相当なコストがかかります。求人誌はアルバイトの応募が多い ので、年度替わり、春休み、夏休みなど、学生のライフスタイルに合わ せて活用すると有効です。新聞折込みは主婦パートおよび自宅にいる 高校生の応募が多いです。主婦パートを確実に集めたいのであれば、 3月から4月に子供が入学して手の離れるタイミングを狙うと有効です。

☆店長研修に関するお問合わせは下記にお願い致します。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
        お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
        メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい

業態別店長研修のご案内

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

チェーンストアの仕事

業態別研修

←店長のパート・アルバイト活用へ

店長のパート・アルバイト採用へ→



当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
Copyright © 2014 Active Consulting