店長研修  実力店長を育成する研修

女性店長の人材育成 | 女性店長研修4 株式会社アクティブ・コンサルティング

店長研修ホーム >

女性店長研修 >

女性店長研修4

女性店長研修4 女性店長の人材育成

店長の業績アップにすぐ役立つ
重要な情報を提供します!

チェーンストア研修

・店長研修カリキュラム

・スーパーバイザー研修カリキュラム

・バイヤー研修カリキュラム

・チェーンストア役員研修カリキュラム

・接客研修カリキュラム

チェーンストアコンサルティング

・テーマ別コンサルティング

・顧問コンサルティング

チェーンストアプロジェクト

・業務改革プロジェクト

・店舗活性化プロジェクト

・店長マニュアルプロジェクト

・SVマニュアルプロジェクト

会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・代表者挨拶

・アクセスマップ

・研修料金とご依頼の手順


1.女性店長は年下女性には自信を与える

まだ20代の女性店長から、「最近の若い娘は」という言葉を聞くことが よくあります。自分より年下のスタッフに腹を立てるという気持ちは、時代 が変わっても繰り返すですね。年下女性スタッフは何かと女性店長に反 発することが多いと思います。そんなときは権限委譲をして、上手くでき たら誉めて自信を持たせます。成長する姿を楽しみにしましょう。

2.女性店長は年上女性には敬意を払う

自分より年上女性の部下を持っている女性店長も多いかと思います。
年上女性スタッフに対して、店長だからと上から目線で話すのは厳禁で す。敬意を払って接するようにします。ただし、言葉遣いは丁重でも、ダ メなことはダメとはっきり言うようにします。仕事以外の話題、例えば料 理法などを教えてもらったりして、仲良くなることも大切です。

3.女性店長は男性スタッフを立てながら使う

女性店長は、年下男性のスタッフを持つことがあります。ここで忘れては ならないことは、男性は年下であっても、女性より下だとは決して思わな いということです。したがって、年下男性スタッフと接するときは、「頼り にしている」ということを口に出して言うことです。年下でも年上でも男性 に対しては、相手を立てながら使うことを心掛けて下さい。

4.女性店長はスタッフに合わせて育成する

販売スタッフには、わがままな人、おとなしい人、くったくない人、しっかり した人など、色々なタイプの人がいます。女性店長は、個々のタイプを 見抜いて、相手に合わせてスタッフ育成をします。例えば、おとなしい人 には挑戦する機会を与える、くったくない人には細かく指示を確認するな どです。人には個性がありますから、十把一絡げにしてはいけません。

5.女性店長は次の店長を育成します

女性店長、男性店長に限らないのですが、店長の大きな役割の1つが、 次の店長を育成することです。女性店長は、特にNO2との協調性に注 意して、NO2を次の店長に育成します。NO2を何でも自分と同じ思考 にするのではなく、個性を引き出すことが大切です。どんどん仕事を任 せて、進め方や結果について話し合うようにします。

☆アクティブ・コンサルティングは、店長研修講師を派遣します。
☆店長研修に関するお問合わせは、下記にお願い致します。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
        お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
        メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい

業態別店長研修のご案内

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

チェーンストアの仕事

業態別研修

←女性店長の接客術 | 女性店長研修3へ

女性店長のチーム管理 | 女性店長研修5へ→



当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
Copyright © 2014 Active Consulting