店長研修  実力店長を育成する研修

レジ回りの工夫 | 売上アップ10 株式会社アクティブ・コンサルティング

店長研修ホーム >

売上アップ >

売上アップ10

売上アップ10 レジ回りの工夫

店長の業績アップにすぐ役立つ
重要な情報を提供します!

チェーンストア研修

・店長研修カリキュラム

・スーパーバイザー研修カリキュラム

・バイヤー研修カリキュラム

・チェーンストア役員研修カリキュラム

・接客研修カリキュラム

チェーンストアコンサルティング

・テーマ別コンサルティング

・顧問コンサルティング

チェーンストアプロジェクト

・業務改革プロジェクト

・店舗活性化プロジェクト

・店長マニュアルプロジェクト

・SVマニュアルプロジェクト

会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・代表者挨拶

・アクセスマップ

・研修料金とご依頼の手順


1.レジを隠してイメージを高める

店内の雰囲気を重視する専門店においては、レジがむき出しで置いて あると、店の雰囲気を壊してしまうという場合があります。このようなとき には、レジをレジ台に埋め込んでしまったり、お客様から見えないよう に、レジカバーを付けて、レジを隠すという方法があります。コストはか かりますが、効果は抜群です。

2.レジ回りのクレンリネスに注意する

レジ回りは、最も多くのお客様が集まるところなので、いちばん目につき やすい場所であるといえます。店側からみると、売場という意識がない ので、シフト表や取引先の住所録などがセロテープで貼りつけてあった りする光景を見かけます。お客様から見ると、せっかくよい雰囲気で買 い物したのに、レジに来てがっかりします。クレンリネスに要注意です。

3.レジ回りは貴重なスペース

店の入り口から入ったお客様は、探している商品によって、店の様々な 場所に行きますが、買い物をする客は、最終的には、全員がレジにやっ てきます。したがって、レジ前は、多くのお客様が集まる、非常に貴重な 場所なのです。このようなレジ回りを有効に活用することによって、売上 を上乗せすることが可能です。

4.少額で買える商品に絞る

レジ前までやってきたお客様は、すでに主要な買い物は済んでいる人達 ですから、レジ前でさらに高額な商品を購入する確率は低いと思われま す。それゆえ、レジ回りに陳列する商品は、少額で買えるものだけに絞 ることが有効であると考えます。これぐらいならついでに買っておこうと 気軽に買える商品のみを並べておくのです。

5.レジ回りには、店のコンセプトに合ったもの

レジ回りに並べる商品は、少額のものではありますが、何でもよいという わけではありません。自分の店のコンセプトに合致した商品のみを厳選 することが大切です。例えば、書店でブックカバー、しおりなどを置く場 合、デザインや色が洗練されたものを並べます。レジ回りに並べる商品 のセンスが悪いと、最後に店のイメージを大きく損なってしまいます。

☆アクティブ・コンサルティングは、店長研修講師を派遣します。
☆店長研修に関するお問合わせは、下記にお願い致します。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
        お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
        メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい

業態別店長研修のご案内

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

チェーンストアの仕事

業態別研修

←ライフスタイル提案 | 売上アップ9

女性が好む店へ | 売上アップ11へ→



当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
Copyright © 2014 Active Consulting