女性店長2

女性店長

女性店長へのアドバイス2

女性店長の売場づくり

女性だから可愛いPOPを作るとか、きれい好きなどというと、偏見ですと怒られそうな気もしますが、やはり男性と女性では感性が異なると思います。女性の特性を生かした売場づくりができるのは、女性店長の特権だと思って、軽く聞き流して下さい。

1.女性店長らしいトレンド情報を生かそう

女性はおしゃれに敏感です。TPOに合わせて着る服を選びますから、 常に生活シーンを考えながら商品選びをしています。だから、男性より も色々な店を見て歩き、トレンド情報にも敏感です。女性店長だからこ そ、いま何が流行っているのか、今年のバレンタインデーギフトは何が 流行なのかなど、トレンド情報を生かした売場づくりをします。

2.女性店長ならではの一押し商品を決めよう

チェーンストアならば、本部から推奨商品が指示されますが、リストの中 から店長が選択できる場合もあり、それ以外でも店長の意向で展示が できる場所もあるでしょう。女性の強みは、得意な商品に思いを込められることですから、女性店長ならではの一押し商品を決めて、目立つ場所に飾って本気で販売しま しょう。もちろん、独善ではなくスタッフの意見も聞いて一緒に実行します。

3.女性店長は季節感あふれる店を作ろう

女性のセンスが最も生かされるのが、売場づくりです。女性店長は女性 スタッフを巻き込んで、店長裁量の範囲内で、季節感あふれる売場づくりにチャレンジしましょ う。春は桜やお花見をイメージしたピンク基調のディスプレイをするなど、季節の色や販促ツールを十分に活用します。ただし、出来栄えとコ ストは反比例するので、コストは計画通りコントロールして下さい。

4.女性店長は可愛いPOPを作成しよう

女性の強みを生かした可愛いPOPを作成しましょう。女性店長が自ら 見本を示して、スタッフの協力のもとに作成します。可愛いとは、具体的に言うと、大きめのイラストを描く、文字を丸文字で優しいロゴで書く、お まけ情報を加えるなどです。スタッフにPOPを作成してもらうと、反響が気になるので、売上数値にも興味を持ってもらえます。

5.女性店長のきれい好きを発揮しよう

女性のほうが、男性よりもきめ細かくてきれい好きな人が多いように思います。その感性を売場の整理 整頓にも生かします。売場全体のクレンリネスはもちろんのこと、商品をきちんと整理します。お客様だって、きれいな売場のほうが購買意欲が 高まるからです。女性にも時々、部屋を片付けられない人もいますが、そんな人は仕事と合わせて、自分の部屋の整理整頓も一気に進めてしまいましょう。

-女性店長

© 2020 店長研修