業界別店長研修8|家具店店長研修

業界別店長研修8

業界別店長研修8は、家具店店長研修です。家具店業界の特徴は、コーディネートを考えた商品構成や陳列・演出をしなければならないこと。継続して購入していただくくための接客や顧客情報管理を重視した店舗運営をすることなどです。商品単価が高いために、過剰在庫になると資金繰りを圧迫するので要注意です。

家具店店長

家具店店長研修

アクティブ・コンサルティングでは、家具店店長を対象にした店長研修カリキュラムをご用意しております。アクティブ・コンサルティングの店長研修は、すべて6回コースで実施しています。

ここでは、サンプルとして1回分の研修 カリキュラム概略をご紹介しております。あくまで概略ですので、実際に実施する場合の研修カリキュラムについては、ご相談下さい。6回コースの資料をご希望の方は、お問合せフォームよりご連絡ください。

研修内容 研修技法
1.家具店店長の役割
    (1)家具業界の特性
    (2)家具店における店長の役割
    (3)家具店における店長の業務
2.家具店店長の経営数値
    (1)家具店の損益構造
    (2)家具店の売上アップ策
    (3)家具店の経費削減策
講義
家具店店長の売上改善策の検討
    ・売上構成要素の分析
    ・店長としての課題抽出
    ・売上改善策の作成
討議
討議結果に対する講師によるコメント
    ・良い点・悪い点の明確な指摘
    ・改善ポイントを具体的にアドバイス
    ・疑問点に対する質疑応答
講義
研修のまとめ 講義

店長研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!専門の講師が貴社にお伺いして実施します。オンラインでの実施も可能です。

アクティブ・コンサルティングの店長研修は、店長の基礎から応用まで、わかりやすくお教えします。ぜひ貴社にて、当社講師による店長研修の開催をご検討下さい。

店長研修
業界別店長研修

業界別店長研修への対応 アクティブ・コンサルティングの店長研修では、各企業の課題をお聞きして、業界や業態特性に合わせた店長研修を実施しております。これまでに、多数の業界や業態で店長研修を実施した経験が ...

続きを見る