店長のパート・アルバイト活用4|店長のパート・アルバイト管理

店長のパート・アルバイト活用4

店長のパート・アルバイト活用4は、パート・アルバイト管理です。アルバイト・パートを上手に組み合わせて作業効率を高めることは、店長の最も重要な仕事です。LSPとモチベーションアップの両方が必要です。

アルバイト

店長のパート・アルバイト管理

1.レイバースケジューリングプログラムの目的

アクティブ・コンサルティングでは、LSP(レイバースケジューリングプロ グラム)と呼んでいますが、企業により、ワークスケジュール管理、シフト管理、作業管理等の名称で呼ばれている場合も多いと思います。名称は何でもよいのですが、LSPの要点は作業の標準化です。その目的は3つあります。1つ目はESすなわち従業者満足、2つ目はCSすなわち顧客満足、3つ目は売上アップとコスト削減による利益増大です。実際には、これらの目的と無関係に、ただ惰性で作成しているという企業が多いです。

2.パート・アルバイト管理のすべてはLSPによる

店長のパート・アルバイト管理の技術は、すべて適正なLSPによって、店舗業績に結実します。店舗で重要なことは、お客様が必要なときに、必要な商品やサービスを、適正な質で必要な量だけ提供することです。それを必要最小限の人員で実施することで、顧客満足度と企業利益を両立させることが可能になります。それを実現するのが、まさしくLSPで す。したがって、店長の最重要な仕事はLSPであり、店長はLSPの技術をマスターしなければなりません。

3.週次スケジュール表の作成と活用

LSPには、週次スケジュール管理と日次スケジュール管理があります。まず、週次スケジュール管理からご説明します。最初に、パート・アルバイトから、1週間ごとに働くことが可能な曜日と時間を自己申告してもらいます。それに基づいて、1週間を曜日別に、どの曜日のどの時間に誰に 働いてもらうのかを、週次スケジュール表にまとめます。もちろん、自己申告だけで完全な週次スケジュールが完成するはずはないので、店長または売場責任者が、売上高、客数、販促計画、作業の質と量、 人時生産性などを考慮して、調整を図る必要があります。

4.日次スケジュール表の作成と活用

LSPにおけるもう1つの管理が、日次スケジュール管理です。具体的には、週次スケジュール表に基づき、日次スケジュール表を作成します。 日次スケジュール表は、1日を時間帯に分けて、スタッフごとに、何時何分から何時何分まで、何の仕事をするかを一覧表にまとめたものです。こう書くと簡単そうですが、実際に作成するためには、作業ごとの標準時間が設定されていなければ、本当の意味での日次スケジュール表を 作ることはできません。

5.LSPによる管理を実施する上でのポイント

LSPすなわち週次スケジュール管理と日次スケジュール管理を実施す る上での注意点についてご説明します。まず、店長はこれらのスケ ジュール表を絶えずチェックし、問題点があればすぐに解決するようにします。 特に、土日を重視して、公平なローテーションになるように配慮します。スケジュールは計画ですから、その通りに進まないことは当然です。したがって、店長は常に、スケジュールと実際の作業を比較分析して、スケジュールの精度を高めるように改善することが大切です。

ポイント

☆店長のパート・アルバイト活用5「店長のパート・アルバイト評価」もご覧下さい。
評価
店長のパート・アルバイト活用5|店長のパート・アルバイト評価

店長のパート・アルバイト活用5 店長のパート・アルバイト活用5は、パート・アルバイト評価です。パート・アルバイトも働き方が違うだけで、店の重要な戦力であることに変わりはありません。したがって、適正な評 ...

続きを見る

店長研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!専門の講師が貴社にお伺いして実施します。オンラインでの実施も可能です。

アクティブ・コンサルティングの店長研修は、店長の基礎から応用まで、わかりやすくお教えします。ぜひ貴社にて、当社講師による店長研修の開催をご検討下さい。

パート・アルバイト活用
店長のパート・アルバイト活用

店長のパート・アルバイト活用 店長研修の重要な要素として、店長のパート・アルバイト活用がありま す。パート・アルバイトに関しては、募集活動から面接、採用、教育など すべて店長にまかされているチェーンス ...

続きを見る