店長の売上アップ具体策17|パッケージデザイン

店長の売上アップ具体策17は、パッケージデザインです。昨今は買い物袋を持参することが義務付けられて、日常のパッケージの使用頻度は低まりましたが、それでもギフト用の需要など、パッケージの必要性がゼロになったわけではありません。パッケージは店の顔です。

店長の売上アップ具体策17

パッケージ

パッケージデザイン

1.専門店はパッケージも重視する

物を販売すると袋に入れたり、包装したりします。老舗の百貨店ですと、その包装紙に包んでもらうことが価値だったりします。アパレルショップなど女性がターゲットの専門店チェーンですと、この袋や包装紙などのパッケージは、顧客満足度に関わる重要な要素となります。また、パッケージは、そのまま店の広告塔の役割を果たします。

2.パッケージのデザインにこだわる

パッケージでまず大切なのは、デザインです。ただし、デザインだけが独立しているわけではありません。パッケージデザインは、店舗コンセプ トや店舗そのもののデザインと連動していることが重要です。いくらよいデザインでも、ひとめ見ただけで、店のイメージを思い浮かべられるように作られていなければ、意味がありません。

3.パッケージのカラーコーディネート

パッケージを作成するときに、デザインのセンスと並んで重要な要素は、カラーコーディネートです。色は人間の心理と密接な関係があります。まず大事なことは、店舗のテーマカラーとパッケージのテーマカラーを合わせることです。また、あまり多くのカラーを使わず、できるだけシンプルに仕上げることがポイントとなります。

4.全員の包装スキルを高める

パッケージそのものは、チェーン全体で決めて用意すると思いますので、店長がやるべきことは、店舗スタッフ全員の包装スキルを高めることです。きちんと丁寧に素早く包装ができる、リボンを上手にかけられるなど、お客様に喜んでもらえるような包装ができるようにしておきます。

5.過剰なパッケージは時代に逆行する

世の中の価値観はエコです。これはお客様にも浸透しています。バブルの頃は、見るからに立派なパッケージで過剰包装している店も数多くありましたが、今はこのような時代ではありません。できるだけシンプルで、必要最小限の包装にしたほうが、店の価値が高まるのです。ギフト用とメリハリをつけましょう。

ポイント

☆店長の売上アップ具体策18「売れるイベント」もご覧ください。
抽選会
店長の売上アップ具体策18|売れるイベント

店長の売上アップ具体策18 店長の売上アップ具体策18は、売れるイベントです。量販店チェーンは価格訴求で来店を促しますが、専門店チェーンは顧客とのコミュニケーションで来店を促します。コミュニケーション ...

続きを見る

店長研修のことなら、アクティブ・コンサルティングにご相談下さい!専門の講師が貴社にお伺いして実施します。オンラインでの実施も可能です。

アクティブ・コンサルティングの店長研修は、店長の基礎から応用まで、わかりやすくお教えします。ぜひ貴社にて、当社講師による店長研修の開催をご検討下さい。

売上アップ具体策
店長の売上アップ具体策|専門店チェーン店長へのアドバイス

売上アップ具体策をご紹介します 店長研修に参加する店長に、いちばん知りたいことは何かと聞くと、多くの店長は、売上アップの具体策と答えます。そこで、いちばん聴きたい話である売上アップの具体策に的を絞って ...

続きを見る